福井青年会議所とは

公益社団法人福井青年会議所とは

公益社団法人福井青年会議所とは福井市を中心とした地域において「明るい豊かな社会」の実現を目指し、「ひとづくり・まちづくり」運動を展開する青年経済人の団体です。青年が英気と勇気と情熱をもって能動的に活動できる機会を提供することにより、会員の連携と指導力の啓発を通じて社会奉仕の進展や国際理解の深化による地域社会の健全な発展を図り、青年の自立と社会の連携がいきいきと協和する明るい豊かな社会の実現に寄与することを目的とします。

公益社団法人福井青年会議所公式サイトはこちら

公開例会とは

福井青年会議所のリーダーは「ひとがまちを創り、まちがひとを育む」というサイクルを環させるために、ふくいに対する誇りと自信を持ち、創造力を持って行動を起こす人です。またそのために毎年大きなビジョンを掲げております。そのことをふくいに住み暮らす人々に知っていただくことが公開例会の目的です。

本公開例会では、星野リゾート代表である星野佳路氏を講師としてお越しただき、自身の体験談をもとに、ビジョンをストーリーとして発信する力と、多様性ある組織を構築する必要性を学んでいただきます。

福井青年会議所のリーダーは「ひとがまちを創り、まちがひとを育む」というサイクルを環させるために、ふくいに対する誇りと自信を持ち、創造力を持って行動を起こす人です。またそのために毎年大きなビジョンを掲げております。そのことをふくいに住み暮らす人々に知っていただくことが公開例会の目的です。

本公開例会では、星野リゾート代表である星野佳路氏を講師としてお越しただき、自身の体験談をもとに、ビジョンをストーリーとして発信する力と、多様性ある組織を構築する必要性を学んでいただきます。

公開例会とは

タイムスケジュール

18:00~19:00会場受付開始
19:00~19:10開演
19:10~20:001部:基調講演
20:00~20:452部:対談
20:45~21:00閉会

【1部】基調講演

観光立国への道

星野佳路

1960年長野県軽井沢生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業後、米国コーネル大学ホテル経営大学院修士を修了。帰国後、91年に先代の跡を継いで星野温泉旅館(現星野リゾート)代表に就任。以後、経営破綻したリゾートホテルや温泉旅館の再⽣に取り組みつつ、「星のや」「界」「リゾナーレ」「OMO(おも)」「BEB(ベブ)」などの施設を運営する“リゾートの革命児”。2003 年には国土交通省の観光カリスマに選出された。

【2部】対談

全員参加型!星野佳路代表と共に考える
これからの地域

星野リゾート代表 星野佳路 氏 

× 

福井県知事 杉本達治 氏

が語る




これからの福井について

※プログラムの内容は変更となる場合がございますので、ご了承ください

全員参加型!星野佳路代表と共に考える
これからの地域

星野リゾート代表 星野佳路 氏 

× 

福井県知事 杉本達治 氏

が語る




これからの福井について

※プログラムの内容は変更となる場合がございますので、ご了承ください

会場へのアクセス

車でお越しの方

フェニックス・プラザ自動車駐車場をご利用ください
403台駐車可能

公共交通機関でお越しの方

電車をご利用の方福井鉄道下り田原町方面「田原町」駅 徒歩1分

エントリー

受付は、締め切らせていただきました。


必須代表者氏名

必須代表者氏名(かな)

必須メールアドレス

必須年齢

必須住所

必須会社名(学校名)

必須役職名

社員  役員  学生 その他 

同伴者の人数

同伴者氏名

紹介者氏名

コロナ対策について

会場では以下のウイルス感染症への対策を
徹底して行ってまいります

  1. アルコール消毒液の設置
  2. 館内消毒・換気・広めの席配置
  3. 会場スタッフの検温・マスクの着用

状況の変化に伴う延期等のご連絡は
こちらのページで行います
また、公開例会の開催前2週間に渡り
県外に行かれました方のご入場を
お断りさせて頂く場合がございます

スポンサー

主催公益社団法人福井青年会議所
後援福井県
福井市
福井新聞社
FBC
福井テレビ
本例会の事業費の一部は公益財団法人ふくしん地域振興協力基金からの助成金を受け運営しております

公益社団法人 福井青年会議所0776-33-1750受付時間 10:00-16:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ
PAGE TOP
MENU